大ショック!!ミニが破壊されてしまった!

猛烈な暑さでもクーラーはきっちり効くし、オーバーヒートのカケラも見せないので、その日もミニで郊外までドライブをすることにした。
ただ、いつも出かける地方の役場とは違う別の行政機関だった。Yahoo!カーナビに従って、山奥のワインディングを通っているとき、アクシデントは発生した。

路肩に避けて停止中のワシのミニに、対向車線から来た『結構大きな働くクルマの車列』のうちの1台が横っ面でガリガリ(ていうかガチャグシャ)と、右側のFフェンダー、ドア、リアフェンダーを派手に擦った(ていうか踏みつけられたような感じ)。ドアが閉まりにくい。オバフェンは砕けた。ホイールは深いガリ傷が全面に付いたけど、ミニ自体は自走可能だった。
ただし、ハンドルのセンターが大きく左側に狂っていたのでアームとかシャフトとかシャシーとか、何かが歪んでるんだろうなあ。

それでもポジティブに考えれば、とんでもない山奥だったけれど、幸い救急車を呼ぶようなケガはない。クルマは動く。
それだけは不幸中の幸いだ。ワシは急遽シゴトをキャンセルし、関係各位に連絡をして、その日のスケジュールは全キャンセル。お巡りさんの厄介になることになった。若い運転手さんと車列の別の上司運転手さんがお詫びに来た。

C.C.Oにとりあえず連絡だけはした。長期入院を覚悟しろと言われた。そりゃそうだよな。

帰り道は、傷ついたクルマをゆっくりと動かして帰ってきた。うだるような暑さも、なんかもうどうでもいいぐらいモーレツに沈んだ。

とりあえず。人間に大怪我はないし、歪んだハンドルを握りしめ、なんとかほうほうの体で自走できる程度で済んだことだけでも良かったと思うことにしよう。
今後は修理の記録になっていくのだろうか‥‥。

4 thoughts on “大ショック!!ミニが破壊されてしまった!”

  1. 心情お察しします。
    なんにしても、お体に大事なく良かったです。
    クーパーちゃんが無事に治るように、願っております。

    1. 赤黒ミニクーパーさん

      ありがとうございます。
      長引きそうですが、
      自分ではナニもすることができず。。。。

  2. ご無沙汰してます
    ミニは痛々しい状態ですがお怪我無い様でよかったです
    小さな車とはいえ大きい作業車等からは
    距離が掴みにくいのかもしれないですね~

    ここはひとつ、図らずもタイミングが訪れたと思って
    追い金覚悟のフェンダー外しも計画されてみては?

    1. Humさん

      ありがとうございます。
      ミニデイまでには復活していることを
      祈っておりまする!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。