オッサンのワシはなぜクラシック・ミニを楽しむのか?

先日、元同僚同期のオヤジに『クルマなら持ってるくせに、なんで実用性も速さも希少性もないミニなんか買ったの?』『移動することに楽しみがあるとかホンキなの?』と、聞かれた。思えばソイツは常にそうだった。生産性とか効率を重視していて、常に定量的評価に結論をもっていく。
『オメーはいつも生産性にしか価値を見出せないつまらんヤツよ!』
と、サラリーマン時代に罵り合って飲み明かしたもんだ。今回もまたワシにおもしろい議論をふっかけてきた。ワシはソイツとしばしば酔いにまかせて論争になった。

私『ではスキーなら評価できるのか?わざわざ山の上までリフトで登って滑って降りてくるだけの遊びに生産性はないぞ!』
奴『それはテクニックを学び上達を楽しめる。そのクルマ(ミニ)にはない』
私『それなら整備技術レベルのイロハがわかり自身も向上意欲が湧く』
奴『イマドキ自動車という移動手段の道具に対しては単なるムダな知識でしょ』
私『興味関心や知識欲は人の勝手だろ!』
奴『キミがそんな無意味なモノに夢中とは残念』
私『じゃあバイク乗りも否定するってことか?』
奴『概ね否定的だけどアレは渋滞をすり抜けられるメリットがある』
私『ミニには操作しているおもしろさがあるぞ』
奴『それならもっと違うやり方か逆に高価な所有で満足度が上がるはず』

と、このバカヤローと話していると一向に埒が明かない。マラソンなどのスポーツ観戦さえも否定するという徹底ぶりで、呆れるしかない。

これほど価値観が合わないのに、なぜワシはこの男と会うのか。
『今自分が考えていることってコイツの視点で見ると、どんな方向に持っていくかなあ…』と、気になることがあるからだ。
もちろんしょっちゅう一緒にいるのはゴメンだけれど、このオヤジは常に冷めた判断を穏やかに話すので、アタマに来ても決してケンカにならない。

逆に『なぜワシがクラシックミニなんかを欲しくなりホンキで買ったのか?』『その購買意欲はどこから来るのか?』ということを定量的に考え始める。

質問攻めにあいつつ出た結論は、
■老け込むのがイヤで若かった頃の気分を維持したい。■それにはノスタルジーな気分に浸る時間と環境が必要だ。■郊外に向かう時間を有効活用して旧車を買う。■自分の考え方や存在意義をいつも若かった時代に求めたい。という欲求によってクラシックミニに乗っている、と診断された。

もーうるせーよ!そんなことどっちでもいいんだよ!

2 thoughts on “オッサンのワシはなぜクラシック・ミニを楽しむのか?”

  1. GodCooperさん、ご無沙汰しております。
    解らない人には絶対に解らない、説明出来ない魅力ですよね。
    改めて自分は何でミニが好きなのか、考えてみても、人に理解してもらえる程の説得力のある説明は思い浮かびません\(//∇//)\
    「何で壊れやすいドゥカティなんか買ったの?」って言われても、同じですし。。。
    自分がカッコイイと思ったから。ただそれだけ。壊れても修理するのも楽しいから。
    今の車に無い、沢山の操作がいちいち楽しい、ただそれだけ。。。かな。

    1. うっきーさんご無沙汰です。

      そーなんです。
      自分がカッコいいと思ったからなんですよねー。
      ワシなんかが見たら、
      新しいクルマのほうがダサいのです。
      理解者がいて嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。